にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦二人でトーシツです

統合失調症夫婦の日常を妻の目線から綴るブログ

お金があればいいってわけでもない、でもないと困る。どうしたらいいんかね。

日常メモ 考えごと 読書 おでかけ

脳がおつかれ気味

曇り空の日曜日の昼下がり、いかがお過ごしですか?脳がおつかれ気味のトモちゃんです。

 

今日は朝から家のことを終えたら、タカちゃんがおにぎりを作ってくれて、それを持って、隣駅のすぐそばの公共施設まで出かけたトモちゃんとタカちゃんです。

そこは図書館・多目的ホール・公的証書発行所・パン屋さんなどが入っている施設で、二人とも行ったことがなかったのでワクワクしながら向かいました。

 

行ってみたら建物は無機質で、打ちっ放しのコンクリートが冷たい感じで、空調がとてもヒンヤリ効いていて、寒さが漂う空間でした。

 

トモちゃんの実家の近所にも公共施設があるのですが、そこは割と温かみのある施設なので、そことのギャップにクラクラしたトモちゃんです。

 

そういえば、実家のある市の市役所と、今住んでる区の区役所も雰囲気がだいぶ違っていて、今の区の区役所に初めて行った時はカルチャーショックを受けたものでした。

 

アーバンライフは無機質さと背中合わせなのかもしれないと思います。

田舎の方が素朴だよねぇと改めて福岡市民になってしまった自分に想いを馳せました。

 

 

いかんいかん、話が逸れましたね。

公共施設は無機質だけど、色々と機能的で、まずまずでした。また行こう。

 

ぐるっと施設内を探検して、ベンチのある部屋でファミマで買った唐揚げと水筒の麦茶とタカちゃんの作ったおにぎりで腹ごしらえ。

腹ごしらえを終えたら、図書館に行きました。

 

 

今回のお出かけは図書館がお目当てだったトモちゃん。

いろいろと借りてきたよ。

図書館はちっさいけど、本の種類はまぁまぁです。

読みたいと思った本は結構ありました。

なかったらリクエストして取り寄せて貰えばいいしね。

 

 

今読んでいるのはこの本

 

働かないの―れんげ荘物語 (ハルキ文庫)

働かないの―れんげ荘物語 (ハルキ文庫)

 

 まだ読み始めたばかりなので、この作品の登場人物が働かない理由には踏み込まれておりませんが、気になります。

 

他に借りたのはこの本。

 

窓際OL 会社はいつもてんやわんや (新潮文庫)

窓際OL 会社はいつもてんやわんや (新潮文庫)

 

 働くって気になるところなので、働かない主人公の小説も、働く主人公の小説も読んでいきたいです。

 

 

このところトモちゃんは「働くとはいかに?」というテーマで日々を過ごしております。

最近読んでううーんと唸ったのはこの本

 

魂の退社

魂の退社

 

 前にもここで取り上げた、トモちゃんが『天空の蜂』を観るきっかけになった本を書いた人が著者の別の本です。

これは図書館で借りたんじゃなくて買ったのだよ。

 

フリーランサーの稲垣えみ子さんの綴る言葉に息を飲みます。

この本は普段自分が考えてこなかった問題について切り込んできます。

 

仕事のこと、混乱して閉塞した今を生きて行く方法、これからの日本の行く末、会社社会の日本の有り様。

求めるばかりの人生から、求めることをやめて、あらゆるものを手放して生きて行く方法を見つめ直す。

成長を求めて、成長のためにいろんなもの作って、それが売れた時代は終わって、冷え込む消費・詐欺まがいのサービスが蔓延する社会。

 

この低迷して、先行き不透明な日本で、何に価値を置き、どう生き延びていくのかを考えさせられた一冊でした。

働きかたと会社の組織そのものが、日本の縮図になっていると感じた一冊でもあるかな。

 

これから先、この国で生きていくには不安なこともいっぱいある。

でも生きていかなきゃならない。

じゃあ、どうやって生き抜いていこう。会社に勤めるだけが人生なの?と思います。

 

 

トモちゃんはトーシツになって、正規の会社員にはなれない人生だろうと半ば諦め、それでも必死に非正規雇用として会社で働いています。

 

これからのトモちゃんは何を求めれば満たされて、何をやっていけば自分の指針が出来上がるのだろう。

正規の会社員になることだけに意味を求めていたトモちゃんには、それだけが答えではないとこの本を読んで感じました。

 

 

人と繋がりたい、心から安心したい、地域に根を張った生き方をしたい。

ほっこりとした幸せを噛み締めたい。

 

それらのことに果たして大きなお金や大きな会社は必要なの?

自分がいろんなモノやサービスをやみくもに消費して豊かになっていけば、それでいいの?

それって豊かなの?なーんてことを考えました。

 

 

求めることと豊かになることがイコールだった時代も終わった。

会社に勤めれば人並みの暮らしが出来る確約も、今ではあるのかないのか分からない。

 

お金にがんじがらめにならずに生きていければいいのになと思います。

 

マスコミの情報やSNSから発信される情報では、こぞってものに囲まれた暮らし・消費や流行が美徳みたいな空気が流れているけど、そうなのかなぁ。

ものを売る仕組みに乗っかっていだけで、それを手に入れる必要があるのかなぁ。

 

リア充アピールに嫌気がさしているトモちゃん。

何を以って満たされているかはトモちゃんが決めればいい。

それには普段の暮らしを盛る必要なんてないと思うのです。

今日から藤原竜也のドラマが始まる

日常メモ 仕事のこと 考えごと 食べ歩き お買い物

今月の残りは自炊を頑張る

 

青空の広がる日曜日の昼下がり、いかがお過ごしですか?トモちゃんです。

今日はとても気候がいいので、トモちゃんタカちゃん共に絶好調です。

こんな天気の日が毎日続けばいいのに。

トモちゃんタカちゃんは天候に体調を左右されがちな夫婦でございます。

 

 

タカちゃんが腸炎になったのが二週間前。看病を頑張っていたら、自分も体調を崩したトモちゃんです。(テヘペロ)

水曜日に有休をもらっていたのですが、その日だけでリカバリー出来ず、次の日は欠勤。

仕事をお願いして、宮本さんに多大なる迷惑をかけてしまいました><

宮本さん、ごめんなさい。体調管理、気をつけます。

 

 

身体が弱ると心ももれなく弱るのでやれやれですね〜。

 

トモちゃんは仕事を辞めたくなって仕方ありませんでした。

その旨を川辺先生に相談すると、川辺先生は

 

「今のトモコさんは不登校の子供と同じだねぇ。明日は這ってでも出勤しなさい。今ならまだ間に合う。ずるずる休み続けると、どんどんハードルが上がって仕事に行けなくなるし、学校にも行けなくなるものだよ」

 

と仰っていました。

 

不登校の経験のあるトモちゃん。

統合失調症を発症する三ヶ月前くらいから、不登校になっていました)

それはいかんと考えたわけで。

 

不登校は辛いもんなぁ。学校に行けなくても辛い。行っても辛い。

どこにも逃げ道がなかとです。あれと同じ経験はもう二度としたくない。

頑張って出勤すれば、自分の精神状態も元通りになったので、川辺先生ってすごいと思いました。

 

 

これでいいのかな〜。結婚も、仕事も。とぐるぐる考え出すと、キリがなくなっちゃって不安になります。不安の種をほじくって、育てて花を咲かせても仕方ない。

不安はほじくりかえさないに限ります。

 

考え事をしそうな時は、遊んだり、本を読んだり、映画を観たり、美味しいものを食べたり、昼寝したり、違うことで発散しましょう。

 

時折立ち止まっても、また歩めるから人生って素晴らしい。

平常心に戻ってとみにそう考えるトモちゃんです。

 

 

気分転換をした時の写真をあげますね。

昨日はタカちゃんと博多デートをしたトモちゃんです。

食べログで評価の良いお店にランチに行ってきたよ。

 

f:id:soratobutomoko:20160717134146j:plain

前菜盛り合わせ。

ヒラマサのカルパッチョとポテトサラダが特に美味でした!

熱々のキッシュがたまりません。

f:id:soratobutomoko:20160717134423j:plain

 

茄子とタコのトマトソースのベスヴィオ

くるくるっと丸くなったパスタのことをベスヴィオというそうです。イタリアの火山の名前からきてるのだよ。

ニンニクとトマトという組み合わせは最強。

f:id:soratobutomoko:20160717134616j:plain

メインは牛の頬肉のワイン煮込み。

口に入れたらホロホロっと溶けました。ソースも付け添えの野菜も美味!

素材一つ一つの味が濃厚で美味しいのだなぁ。こだわってますなぁ。

絶対近所のスーパーでは買えない食材ですよ〜。

f:id:soratobutomoko:20160717134949j:plain

デザートはティラミスとラムレーズンアイス。

ラムレーズンアイスの手作り感が絶妙に美味しかった!お手製ってこんなに美味しいのね、と感激です。

 

お腹いっぱいになってバスに乗って博多駅まで戻って、タカちゃんの実習用の服をユニクロで買いました。

KITTEとマルイは便利がいいね〜。お求めやすい価格帯のお店が多いし。

 

タカちゃんは再来週から接骨院とデイサービスに実習に行きます。タオルを畳んだり、利用者のお年寄りの話し相手になったりするそうです。

 

タカちゃんは前回の就活の時も、軽作業系の実習は難なく乗り越えられて、事務系の実習で体調を崩したから、トモちゃんはタカちゃんは軽作業系のお仕事が向いているように思います。

体調が安定して、長く働ける職場がいいですよ〜。タカちゃん、無理せず頑張ってね。

 

 

f:id:soratobutomoko:20160717135705j:plain

トモちゃんはマルイでお財布を買いました。

年末に買ったものが壊れちゃって。またもや金色ピカピカです。長く使えて、お金が貯まるといいな〜。

 

タカちゃんの普段着も買いました。

試着室の前で待つのって新鮮で面白いね。

バーゲンもクリアランスになって、かーなーりお得にお買い物が出来ました!

大体どの商品も半額でゲット出来たよ。

 

この日タカちゃんとトモちゃんはペアルックでした。

f:id:soratobutomoko:20160717140255j:plain

f:id:soratobutomoko:20160717140346j:plainトモちゃんお気に入りのSABA T。会社の近くの魚の美味しい食堂で買えます。

朝たまに行く、コーヒー屋さんのお姉さんが着ていて、気になったのでどこで買ったかを聞いて買いました。

めっさクール。

タカちゃんが紺。トモちゃんがグレーです。

ペアルックたまにやる夫婦です。昔はペアルックないわ〜と思ってたけど、それはそれでいいのではと思うようになりました。

 

この日SABA Tはいたるところで話題になりました。このデザインセンスかっこよすぎる。

福岡のイラストレーターさんが描いたのですって。

夏はやっぱりTシャツですね!

 

楽しいことをいっぱい考えて毎日頑張りたいと思います!

 

統合失調症の妄想は怖いものだけではなく、患者を救うものでもあるのだよ

からだのこと 病気・障害のエトセトラ 考えごと 音楽 病気を振り返る 昔の話

眠れない・・・

 

金曜日の真夜中、いかがお過ごしですか?夜も眠れぬトモちゃんです。

1時間半、ベッドの中でiPod宇多田ヒカルの曲を聴いていたけど、いかにせん眠れん。

しょうがないのでブログを更新です。

 

 

トモちゃんはヒッキーのUTADA UNITED2006のセットリストと同じプレイリストをiPodに入れています。

 

そうだ、10年前の7月16日にマリンメッセ福岡でヒッキーのライブを観たのだったな。懐かしい。今でも鮮明にあの日のことは覚えています。

 

今は三児の母になったハルと、当時のハルの住吉の一人暮らしの部屋に泊めてもらってUTADA UNITED2006を観に行ったのだった。

 

 

2006年のトモちゃんは、大学院に進学していて、夏頃には体調を崩して休学していたのでした。

民俗学を専攻していたトモちゃんは、大学院を修了したら博物館で働くべく、博物館学芸員課程の授業を朝から晩までみっちり受講していました。

それとは別に大学院の授業もとっていて、病身にはオーバーワークの時間割だったのだよね。

一生懸命学校に通っていると、だんだん夜は薬を飲んでも眠れなくなって、薬の量が増えてもダメで、休学を余儀なくされて、家でぼんやり過ごして、二週間にいっぺん診察で博多駅前のクリニックに通っていたなぁ。

 

 

そんな時に心の支えだったのがヒッキーでした。

そんな時だけじゃないな、トモちゃんは15歳で統合失調症になってから、ずっとヒッキーの曲と共に過ごしてきました。

トモちゃんママの話だと、退院したばかりで集中力のなかったトモちゃんは、ヒッキーのアルバム『First Love』をずっと静かに聴いていたそうです。

いつも心に寄り添ってくれるのがヒッキーの歌でした。

 

 

今思うと、統合失調症の症状の妄想は悪いものばかりではなかったなぁ。

UTADA UNITED2006のセットリストを聴いていて、当時の様子をありありと思い出したトモちゃん。

トモちゃんは統合失調症を発症してからの8年間くらい、いつも頭の中に映像が流れていました。

 

高校生の頃も、大学生の頃も、大学院生の頃も、好きな音楽を聴くと頭の中でトモちゃんが頭の中で作り出したPVが流れていました。

自分が今まで見てきた景色。漫画の一コマ。映画のワンシーン。

それらが頭の中で組み合わさって、一つの映像が流れていたのです。

それはとても思い浮かべていて楽しいものでした。

 

精神分析療法を受けていた頃、先生にその話をすると

「どんな時にその映像が見えていましたか?」

と聞かれました。

思い出してみるに、それは疲れて満員電車に乗った時iPodで音楽を聴いていると流れてきていたな。

疲れて神経ビリビリになると頭の中で素敵な映像が流れて、トモちゃんのこわばりを鎮めてくれていました。

 

統合失調症の妄想や幻聴は怖いものと思われがちですが、楽しい幻聴もあったとタカちゃんが言っていたように、トモちゃんの妄想も楽しいものもありました。

 

UTADA UNITED2006で流れた曲にはトモちゃんの脳内PVが大体付いています。

多感な時期だったからかなぁ。

 

現実でストレスフルになると、そこから気をそらすように妄想が見えていたトモちゃん。

今はもう妄想が見える時間はグッと減ってきました。

たまに見えるのだけどね。疲れている時や、ものすごく心を揺さぶられた時などに。

でも、それは現実のものではなく、起きてみる夢のような自分の思考なのか、現実ではないと区別がつきます。

 

よく子供の頃って空想タイムがありましたよね。

それが大きくなっても続いている感じです。

トモちゃんは子供の頃から空想癖が強かったのですが、それは病気になる前も続いていました。

病気になった後はよりいっそう空想タイムの時間が長くなったかな。

 

これは統合失調症の症状だったのかな?

発症して18年経つ今では空想タイムになかなか浸れません。

病気が治ってきた証拠なのかもしれないけど、あの頃見えた景色は素晴らしかったという話です。

選挙で結構悩んで、投票したけど、これでいいのか

日常メモ 映画 考えごと 読書 食べ歩き からだのこと

のんびり昼下がり

曇り空の日曜日の昼下がり、こんにちは。ちょっと眠たいトモちゃんです。みなさんいかがお過ごしですか?

 

 

昨日は映画の『天空の蜂』をDVDで借りてきて、観て、観終わった後の感想がタカちゃんと意見が真っ向から分かれたりしました。

夜遅くまで観ていたから今朝は起きるのが遅くなりました。

 

さて、映画の話。

東野圭吾は一つの作品を話題てんこ盛りにしすぎて食傷気味になる。

てんこ盛りにする故に一つ一つの話題のディテールが雑になる、というのがタカちゃんの意見。

 

天空の蜂 [DVD]

天空の蜂 [DVD]

 

 

トモちゃんはこの映画を面白いなぁと思って観ていましたが、タカちゃんの意見を聞くと確かにそうかもしれないなぁと考え直しました。

あらゆるエピソードの矛盾を突き出したら、収拾つかなくなるね。

 

でもいい映画だったと思います。

脱原発を考える人だけでなく、すべての日本国民に観てもらいたい映画です。

 

日本のエネルギー政策や、自分の生き方・ポリシーについて考えさせられる部分がたくさんあって、今一度自分のあり方を見つめ直すきっかけになりました。

何を信じ、何を選択して生きていくのかを今一度考えてみたいです。

 

この映画を観ようと思ったきっかけがこれ

 

アフロ記者が記者として書いてきたこと。退職したからこそ書けたこと。

アフロ記者が記者として書いてきたこと。退職したからこそ書けたこと。

 

 たまたま録画されていた『情熱大陸』でこの人の存在を知り、今著作を読み進めているトモちゃん。

フリーランサー。持たない暮らしを実践している稲垣さん。

彼女の信念と、綴られる言葉に「しあわせ」とか「生き方」を考えさせられているトモちゃんです。

何を持って満たされて、何を持って生きるのか、その問いは今後もずっとトモちゃんの人生で続いていくと思いますが、稲垣えみ子さんの著作や言葉にヒントをもらっている

と思います。

 

 

さて、腸炎になったタカちゃんですが、内科で貰ったお薬がなくなりました。

ここ数日のタカちゃんは何かを食べても戻したりもしていないから、徐々にお腹に優しいものから普通食へとシフトチェンジしていってもいいんじゃないかな。

野菜スープやおかゆさん煮物だけでなく、白身魚や鶏のささみなんかも今後は食べていけたらなぁと。

 

やっぱりお米や野菜だけではスタミナがつかないしね。

豆腐以外のタンパク質も食べさせてあげたい。

トモちゃんママに色々とお腹に優しいタンパク質を聞いて、メニューを考えています。

 

タカちゃんママがクリスマスにくれたヘルシオが大活躍で、野菜スープ・野菜の煮物・魚の煮物など失敗知らずで作れています。助かる!

今日は鯛の煮付けを作ってあげよう。

 

お昼は選挙に行って、帰りにお蕎麦屋さんに行ったよ。

f:id:soratobutomoko:20160710151252j:plain

トモちゃんは親子丼とミニざる蕎麦セット。タカちゃんは親子丼を単品で頼みました。

13日ぶりの外食、美味しゅうございました。タカちゃんも親子丼の美味しさに感激してたよ。そうだよね、味付け濃いものってなかなか食べれないしねぇ。

 

タカちゃんが徐々に回復していくといいなぁ。

明後日は実習の顔合わせ、再来週から実習の始まるタカちゃん。

今のうちに英気を養えるといいなぁと思っています。トモちゃんは応援しているよ。

 

トモちゃんも明日からまたお仕事だ!

タカちゃんのゴハンの準備をして、家のことをやりながら働くのは結構骨が折れるけど、困った時に支え合うのが夫婦です。ほどほどに頑張ってやっていきます。困った時は助けてくれる人も側にいるし、トモちゃんとタカちゃんはきっと大丈夫。

手を抜き、息抜きしつつやり過ごしていきたいですね。

 

 

 

 

タカちゃん救急外来に行く

日常メモ からだのこと

もっと安眠したい・・・

土曜日の明け方、いかがお過ごしですか?トモちゃんです。トモちゃんは昨日、仕事が定時で終わったので、博多駅のバーゲンに寄りました。

そして各お店で塩対応を受けたので凹んでおります。

欲しかった靴はなんとか買えたから良かったものの。

 

さて、土曜日です。

今日はトモちゃんは実家に帰ります。トモちゃんママのバースデーが明日なので、プレゼントとケーキとお花を持って、1日早いお祝いに行ってきます。

タカちゃんは今日も就労移行支援事業所です。

 

 

今週はバタバタしていたトモちゃん。

 

と言うのも、タカちゃんがこの前の日曜日の夜に救急外来に行ったからです。

なんでも日曜日のお昼頃からお腹が痛いと言っていたタカちゃん。

トモちゃんはそんなに重大に取り合っていなかったのですが、15時過ぎにトモちゃんが美容室から帰ってきたら、タカちゃんが倒れていたので驚きました。

 

しかし、トモちゃんの内科医の兄は救急外来は話を聞いてくれないよ、と言っていたので翌日まで待って内科に行けば?と言って放置。

(今思うとひどい話だが、そんなに深刻に受け止めていなかった)

内科医に兄にもタカちゃんの症状を電話で説明しましたが、胸が痛いと言っていないのなら急ぐ必要なしとのこと。なので月曜日に内科に行けばいいねと思っていました。

しかし晩ゴハンの際にタカちゃん辛抱たまらず救急に行きたいと申し出ました。

 

考え抜いた結果、以前タクシーの運ちゃんがオススメしていて、トモちゃんママも大好きな総合病院が近所にあるので、そこは救急外来をやっているらしく、そこに行きました。

 

最初の診察にはすぐ呼ばれたのですが、血液検査をしてから再度診察室に呼ばれるまでに1時間半待たされたのでトモちゃんとタカちゃんはとんでもない病気なのではないかとハラハラ。

 

結局、血液検査をしている間に別の救急の患者さんが来ていて、その人の対応にタカちゃんの担当医師が呼ばれていただけのようだったので、一安心。

腸炎と診断されて、お薬を貰ったのは21時過ぎ。

明日も仕事なのに・・・トモちゃんはぐったりしました。

タカちゃんもぐったりしています。

 

 

翌朝起きてみても体調の芳しくないタカちゃん。

ちょうどその頃、タカちゃんは精神科のお薬を変えたばかりなので、内科と精神科を受診しなくてはなりません。

病院に連れて行ったりなんだりで、結局月曜日はトモちゃんは上司に電話で相談して欠勤しました。

 

精神科に行ったら、川辺先生も心配してくれて、ちょっと落ち着いたトモちゃん。

 

それからはタカちゃんに野菜スープを作ったり、仕事帰りは消化のいい蒸しパンやプリンを買って帰る日々。

博多駅のスーパーって結構便利なのを再発見しました。

 

タカちゃんは木曜日から就労移行支援事業所に通うのを復活させて、でもまだ体調はイマイチっぽいです。

来週は実習の顔合わせなので、それまでに落ち着くといいのですが。

 

タカちゃんしんどかったねぇ。まともに取り合わずにごめんね。

 

 

この一週間は、結婚式で

「病める時も健やかなる時も汝はこの人を愛し抜くことを誓いますか?」

と聞かれたのを思い出したトモちゃんでした。

そう、いい時ばかりでなく、悪い時も側にいるのが夫婦。

今回のことで身にしみて分かりました。

 

タカちゃんが早く元気になれますように。

 

 

障害雇用枠、今は6時間勤務。フルタイムで働くことは可能なのか?

仕事のこと

寝苦しい夜だ・・・

 

日曜日の未明、いかがお過ごしですか?トモちゃんです。三日前くらいから暑い日が続いて、夜も寝苦しいです。暑くて夜中に完璧に目が覚めてしまったのでブログを更新です。

 

最近、トモちゃんは残業続きが復活です。

先週・先々週と定時で帰れていたので、ホッとしていましたが、今週からはがっつり残業が始まりました。今月は木金は毎週残業が入りそうです。うんざり。

トモちゃんがやっている木金に発生する突発の仕事を、他の障害雇用枠の人は誰も出来ないので、トモちゃんがやるしかありません。

18時定時の人がやってくれればいいのになぁ。モヤモヤ。その人暇そうにしてる。

 

残業が続くと不機嫌になるからたまりません。もっと穏やかに過ごしたい。

昨日放送されていた音楽の日を夕方からタカちゃんと見ていたのですが、出演者に文句ばかりつけている自分にびっくりしました。

生理中だから機嫌が悪いのか、残業で疲れているから機嫌が悪いのか。

 

 

という反面、最近トモちゃんはフルタイムで働かなければならないかもしれない状況に追い込まれていて、フルタイムで働くことを真剣に考えたりもしています。

ハローワークの障害雇用枠向けのフルタイム求人を時折インターネットでチェックしています。三ヶ月前くらいに探した時は受けたい求人もちらほらあったのですが、今はないですね〜。

フルタイムで働くなら、残業続きの時間帯と同じくらいまで働かなきゃならない。

それは果たして可能なのか?疑問です。

 

 

トモちゃんは今の職場に入社して四年目ですが、入社一年目は身体が慣れるまでホントしんどかったです。

その当時は恋人同士だったタカちゃんにもきつく当たっていて、今思うと申し訳無かった。そんな日々が復活するのか。うーむ。

安定して働くことが出来て一年目・二年目の時はフルタイムもしくは正社員求人に憧れてすぐさまでも転職したいと考えていましたが周囲に止められ、今の職場に留まることに。

 

本当に転職しないと生計が維持できなくなるか分かるのは今年の9月ごろかな?

生計が維持出来ないとわかったら川辺先生や佐藤さんや、就労移行支援事業所の永作さんは何ていうだろう。フルタイム雇用を応援してくれるのかな。

そこは疑問が残ります。

 

職場にも事情を説明したら、わかってもらえるのかな?

9月末は契約更新だから、今年いっぱいは今の職場にいて、来年から就活を始めるのかな。ぐるぐる考えています。

仕事を自己都合で辞めたら、三ヶ月は失業手当が出ないから、その間の生活費はどうするのだろう?今から倹約しなきゃいけないかな。

 

タカちゃんにも転職のことを相談していますが、取り敢えず来週の診察で川辺先生に聞いてみて、再来週の訪問看護で佐藤さんにも相談しようという結論に。

 

今のまま生計が維持出来る選択肢が残されている状況が一番望ましいのですが、その線は何パーくらいで残るのだろう。不安です。

 

トモちゃんはただいま減薬を頑張っていて、お薬が減らしきれるまでは転職はしないつもりでいましたが、現実は厳しくなってきていて・・・。

 

 

フルタイム勤務に憧れていた頃と、実際働かなきゃいけない頃ではスタンスも変わって困惑するものだなぁとしみじみ思う夜でございます。

今後どうなるんでしょうね。うーむ。

 

半年会で鰻

日常メモ 食べ歩き 考えごと 仕事のこと

かいてた記事が全部消えた・・・

 

今にも雨が降り出しそうな土曜日の昼下がり、いかがお過ごしですか?トモちゃんです。

先ほど30分くらいかけて書いていた記事が全消しになってしまって凹んでおります。

今日はなんだかついていないトモちゃんです。おとなしくしとけってことですかね。

いく先々でしょっぱい思いをして、なんだか心が曇り空です。ま、そんな日もあるやね。こう言う時は誰かにパーっと話して気分転換したい。

 

タカちゃんは就労移行支援事業所に今日も行っていて、お昼からは山本さんに会うので家にいません。ぼっちトモちゃんは家で黙々とパソコンに向かっています。

 

 

トモちゃん今日は朝からホットヨガに行ってきました。

リンパヨガというレッスンを初めて受けたよ。

その名の通り、リンパマッサージを自分で行いながらするヨガです。

初めて受けたのでマッサージバームをもらいました。これ、買ったら一缶3090円もするんです!帰りに買って帰ってビックリしました。リンパヨガにたくさん通って消費せねば。

 

リンパヨガは癒され度抜群のヨガでした。

日頃は疲れているから、お休みの日は癒されたいトモちゃんに向いています。

ホットヨガは汗もたくさんかけるので、それだけでリフレッシュにもなります。

そこにマッサージが加わるのだから、癒され度は高いわけ。

リフレッシュして帰ってきました。

 

 

お昼ゴハンを外で食べたのですが、前にフレンドリーに接してくれた店員さんがおらずで残念。

帰りに近所のスーパーで晩ゴハンのカレー用のお肉を買って帰ってきました。

 

今夜はヘルシオで煮込むカレーです。(そういや、前の記事でもカレーを作ってましたね。実家から大量のジャガイモと玉ねぎをもらったので作ります)

ヘルシオはタカちゃんママがクリスマスに贈って下さったのを放置していたので、今後はこまめに使っていきたいと思います。

 

去年のクリスマスはタカちゃんの失業ショックで自炊をマメにする気にならなかったしねぇ・・・。

週末くらいはヘルシオを使おうと思えるようになったのは生活の質の向上かもしれません。

QOL大切!

 

このところは週末ごとにシーツや枕カバーやタオルケットもマメに洗濯しています。

タカちゃんが汗かきだからこまめに洗わないと臭うのよ〜。

それにしても生活力がついてきたなぁ。

結婚当初は生活するだけで精一杯だったものね。シーツの洗濯もマメにやっていなかったような。今思うと、ちょっぴりぞっとするな。

年々生活が良くなってきていると実感中のトモちゃんです。

 

 

昨日は職場の障害雇用枠の同僚の宮本さんと江口さんと三人で半年会をしてきました。

今年ももう半年経過か〜。早いなぁ。お二人にはお世話になりました。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

この前の忘年会はもつ鍋で、今回は鰻を食べてきたよ。

まずは生ビールでかんぱーい!

f:id:soratobutomoko:20160625145138j:plainクリーミィな喉越しが最高です!

江口さんが遅れてくるので、うざくとうまきをビール片手に食べながら宮本さんと待ちました。

f:id:soratobutomoko:20160625145322j:plain

f:id:soratobutomoko:20160625145337j:plainここの鰻は肉厚で旨い!よくよく考えてみると、自分のお金でお店の鰻を食べたのは初めてのトモちゃんです。宮本さんと江口さんも初めてだったそう。

美味しいかった〜。素焼きも追加。

f:id:soratobutomoko:20160625145641j:plainこれにわさびや醤油をつけて食べるのだよ。脂が口の中でふわっと広がってたまりません。

素焼きが届く頃に、江口さんも到着。乾杯をし直します。

 

鰻は、うな丼→うな重→蒲焼きの順でお値段が上がっていきます。

トモちゃんはうな重よりうな丼派です。ダイレクトに御飯に鰻が乗っているスタイルが好きだからです。

江口さんは蒲焼きを頼んでいました。

 

f:id:soratobutomoko:20160625151134j:plainタレの旨味とトロトロの鰻とふっくら御飯がたまりません!

宮本さんと「ビールで腹が膨れているのが惜しい」と言いながら残さずに食べました。

 

鰻を食べながら仕事の話を結構したのですが、江口さんがテンション高かった。きっと楽しかったのでしょうね。

「トモちゃんは無理してる」

と江口さんに言われたのにモヤッときたトモちゃんでした。

 

無理か〜。無理ね〜。

仕事って、たまには無理もしなくちゃいけないんじゃない?とも思うけど、それで無理して潰れても周りは困ります。

中なかいい塩梅に働くのが難しい。仕事任されないのも困るけど、無理もいけない。

今後のトモちゃんの課題です。

 

また半年後に忘年会をしましょう。次は冬だから鍋かな?

美味しいものでエネルギーをチャージして毎日を頑張りまっしょい!

 

押して下さると、励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村