にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

夫婦二人でトーシツです

統合失調症夫婦の日常を妻の目線から綴るブログ

はじめまして

私たちのこと

はじめまして。『夫婦二人でトーシツです』の妻のトモちゃんです。

このブログでは統合失調症の夫婦の日常と、今までの病気の経緯について、また二人の生い立ちについて綴っていきたいと思います。

 

私と、夫タカちゃんは共に32歳の結婚一年目新米夫婦です。

これといってほかの新米夫婦と違ったところはないつもりなのですが…。

違ったことと言えば、夫婦二人で統合失調症を発症しているというところでしょうか。

 

統合失調症とは脳の病気で100人に1人が発症すると言われている病です。

急性期と呼ばれる期間には幻覚・妄想・幻聴などの陽性症状と言われる症状に苦しめられます。

病気のない人からしてみると

「そんなわけないじゃないか」

と思われる現象が、トーシツ(=統合失調症)患者には現実に感じるのです。それはとても怖い体験です。

適切な治療と休養で和らいでいくものではありますが、快復までは時間を要します。

 

トモちゃんは急性期には妄想の症状が酷く、タカちゃんは急性期には幻聴が聞こえていました。

病気の症状とは言え、患者にとっては現実の出来事です。

症状なのか現実なのか区別が出来るようになるまで時間がかかりました。

 

二人とも今は症状も落ち着き日常生活を送っています。

 

トモちゃんは15歳のときに統合失調症を発症し、高校には行かず大検で大学に進学。

大学院を修了後に就労移行支援事業所に通い、障害雇用枠として現在の職場に就職しました。

 

タカちゃんは大学卒業後に公務員になりうつ病を発症。

その後、簿記の学校に通い税理士事務所に再就職。

税理士事務所で統合失調症を発症。

入院を経て、就労移行支援事業所に通い、障害雇用枠として現在の職場に就職しました。

 

トモちゃんとタカちゃんはトーシツを抱えながらも何とか社会生活を送っております。

 

そんな二人の毎日を綴っていくブログにしていけたらと思っています。

今後はお付き合いをよろしくお願い致します。

 

 

 

押して下さると、励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村