にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦二人でトーシツです

統合失調症夫婦の日常を妻の目線から綴るブログ

子供のことを言われると…

女子トーク久しぶり

 

一週間なんとか乗り切りました!

来週は寒くなるらしいし、仕事も忙しくなるのだけど…。

この週末でリフレッシュしたいです。

 

今日は大学時代のお友だちとランチして、スタバでお茶べりしてきました。

 

彼女と私は同じ時期に結婚した者同士なので話しが合います。

そのお友だちと私は大学卒業後にお友だちが私の住んでいた街に仕事で引っ越してきた事で親交が増えて仲良くなったのです。

彼女と私はお互い恋愛下手なところや、考え方が似ているところがあるので気が合います。

話していて飽きません。

 

嫁姑問題。旦那のこと。仕事のこと。新居のこと。結婚式のこと。

色々と話しました。

 

子供のことを考えてる?と聞かれて

「私もタカちゃんも病持ちだし、両親がトーシツの子供って50%の割合でトーシツになるらしいしねぇ…。経済的にも精神的にも難しいかなぁ。」

と答えたら、お友だちはしんみりしてました。

 

自分に子供が出来ることを想像すると、トーシツに自分がなってみて子供に同じ思いはさせたくないと考えるのと、両親がしてくれた懸命の看病は私には出来そうにないなぁって考えます。

 

主治医の先生の患者さんにはトーシツでも子供を授かった患者さんはいるらしいですが、旦那さんは健康体。支援してくれる実家もすぐそばにある方だそうです。

うちは旦那もトーシツ、実家の両親は結構な高齢、支援は難しそう。

経済的にも子供が出来たら大変だしで、多分子ナシ夫婦になるのだろうなぁと予測中。

私が実家に住んでいた頃は兄夫婦が姪っ子を連れて帰省してくると、子育てを間近でみていたのですが、見るからに大変そうでした。

私は自分以外のものを優先して生きるなんて出来そうもない。

子が成人するまでの20年間を滅私するのがどれほど大変かは想像つくし、想像以上に大変でしょう。

なので私は子供は現実的ではないよな、と思います。

 

お友だちはお友だちで生理不順などがあって、子供を授かりにくい体質だそうな。

天からの授かり物っていうけど、望むところにはなかなか出来ないものだよねぇと話しました。

 

三十路過ぎて結婚をして、結婚をしてすぐに親や親戚に子供をせがまれるのはしんどいなぁと思います。

まー、私は孫はせがまれていないのですが、職場のおばちゃんにトイレで会う度に

「出来た?」とか「まだ?」って言われるのはなぁ…。

トーシツのことを知っている同僚って一部で、他の同僚には知られていないので、子供のことを聞かれても正直に理由を説明出来ないし、困ったもんだ。

 

新婚気分を味わいたいし、子供も欲しいし、アラサーの結婚って出産のリミットに追い詰められているような…。

 

押して下さると、励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村