にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦二人でトーシツです

統合失調症夫婦の日常を妻の目線から綴るブログ

トモちゃん自信を取り戻す

美容室に行く

穏やかな晴れ空の昼下がり、いかがお過ごしですか?ちょっとしたことがあって、失っていた自信を取り戻したトモちゃんです。

午前中は用事があったのですが、午後からは時間が出来たので美容室に行って髪の毛をスッキリさせました。

 

 

トモちゃんはこのところ悩んでいると言うか、考えていることがありまして。

 

それは自身のOBASAN化についてです。

 

太めなのは十代・二十代の頃からですが(17〜19歳にかけてと、24〜27歳は痩せていました)、最近は太めだとOBASANくささに磨きがかかっているのです。

 

昔は多少太めでも若さの輝きでカバー出来ていたのに、三十路で太っているとOBASAN度がかなりアップし、全体的に野暮ったくなります。

 

トモちゃんはガラスに映る自分の貫録のある様にため息をついていました。

 

それと同時に自分が何が似合うのかが分からなくなって迷子状態です。

 

今年はキャミソールをTシャツの上に合わせているスタイルが流行っていますね。

トモちゃんが大学生になった頃も流行っていました。流行は回帰します。懐かしい。

 

トモちゃんもユニクロで買った黄色の花柄のリバティプリントのキャミソールと白のTシャツをカーキのスカートに合わせたらかわいいはずと思って着たら、顔だけ似合っていませんでした。

その衝撃とはもう言葉では言い表せられません。

 

 

似合うものと好きなもの、がマッチしなくなってきていて。

何を着ていいかわからず。

そして昔のようにお洋服にかけられるお金もなくなっており。

 

お洋服を見ても

「週末しか着ない服、このシーズンに何回着れるだろう?」

と思うと、なかなか自分では買えません。

(タカちゃんにはちょくちょく買ってもらっているのですが)

みるみるうちにトモちゃんのオシャレへの意欲が下がってきているのです。

 

 

化粧品に対してもそうで、なんだかふわふわ不安なのです。

欲しものはなかなか買えないのです。

自分にだけお金かけるより、タカちゃんとお出かけとか食べ歩きとか、映画とかの娯楽にお金を使いたいのです。

 

「もういいや。このままOBASAN一直線で・・・」

とよく考えています。

 

そんな話を美容師さんにしたら

「いや、でもオシャレも化粧も好きでしょ。そんな感じはしない」

と言われて驚きました。

「OBASANになってもいいとは思ってないと思います」

と続けられました。

「へー。そんな風に見えるんだ!」

と嬉しくなりました。こうやってブログに書いていると

「あれってお世辞?」

とも思うのですが、落ち込んでいた気持ちを持ちあげてくれたことは間違いない。

 

久しぶりに昔気に入っていた服を着て、綺麗にカットされた髪になって、ガラスに映った自分自身にトモちゃんは

「お、なんだか久しぶりに好きだと思える自分だな」

と感じました。

 

無理な若作りはあまりよろしくありませんが、自分の好きなスタイルを大切にすることも大切だろ感じました。

自分のスタイルを確立したいトモちゃんであります。

 

 

押して下さると、励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村