にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦二人でトーシツです

統合失調症夫婦の日常を妻の目線から綴るブログ

学生時代の感覚蘇る

日常メモ 考えごと 病気を振り返る 昔の話

鼻が詰まる

めっきり冷え込んだ日曜日の朝、みなさんいかがお過ごしですか?喉鼻風邪を引いて鼻の詰まったトモちゃんです。

 

 

今日は特に予定がないので、部屋の片付けをしたいと思います。

寒くなってきたから、ウールのお洋服も出そうかな。そんなことを考えながらテレビを見ていました。

日曜の朝はタカちゃんとシューイチを見ながらぼんやりすることに喜びを感じるトモちゃんです。

 

近頃はお休みの日も家でぼんやりすることが多くなって、外に遊びに出回ることが減ったなぁとしみじみ感じます。

年を重ねると生活にもいろんな変化がありますね。

刺激よりも穏やかでのんびりした時間を好むようになりました。

自分も変わって環境も変化するのが30代なのかなと思います。

 

 

さて昨日は持田さんとトモちゃんの大学時代のサークルの発表会に行ってきました。

大学を出てからしばらく発表会を観に行ってなかったので、とても新鮮でした☆

 

トモちゃんは学生時代はダンスサークルに入っていて、発表会にも出たことがあるのだよ。

練習はとてもハードだけど、踊りで自分の内面を表現することは、今ではとても得難いいい時間でした。

 

日々に追われていろんなものを忘れかかっている今日この頃ですが、サークルの発表会を観たことで自分の中の核になる部分が暖かくなった気がしました。

トモちゃんの好きな世界観ってこう言ったものだったな。と再認識。

そして得難いいい時間を持てていたのだなぁと嬉しく感じました。

 

 

学校とサークルと家の時間が全てだったあの頃。

自分の病気ゆえの不自由さのこともあまり深く感じず、自由に楽しく動き回っていました。

それが許される環境だったし、そんな時間だった。

 

トモちゃんは15歳でトーシツになって、高校は通信制にしか行けなかったとか、大学新卒で就職出来なかったとか、悔しい思いをたくさんしたけど大切な時間もあったのだなぁとしみじみ実感したよ☆

 

 

トーシツになって失ったもの。

トーシツになった後で出会ったもの。

いろんなものが今のトモちゃんを彩ってきているのですね。

 

今のトモちゃんを形成するものは、トーシツで失ったものから、トーシツでになった後で出会ったものまで様々です。

苦しみとか苦味とか、そう言ったものもあるけど、ありがたさとか感謝とか喜びとかもあるのではないかなと思います。

 

あの頃の自分があったから、今の自分がある。

だからきっと今の自分のことを懐かしく思う日もくるのでしょう。

 

その時もどうか穏やかな笑顔でいられますように。

押して下さると、励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村