にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

夫婦二人でトーシツです

統合失調症夫婦の日常を妻の目線から綴るブログ

好きなこと。楽なこと。あるがまま。

こんにちは、先ほどトモちゃんグランマについて書いていた記事が消えて、ふてくされていたトモちゃんです。

 

トモちゃんグランマについて語るのはまたの機会にしましょう。

今はトモちゃんが心地いいなと感じることをピックアップ。

 

・ブログを書く

・好きな本や雑誌を読む

・お風呂に入る

・食べたいものを食べる

・昼寝

 

などなどです。昔は「ショッピング!」「お高いコスメを使う!」などもあったけど、それは最近そうでもないです。

 

 

自分の収入に見合った消費をしないと、生活が立ち行かなくなります。

トモちゃんの20代は見栄と闘った10年間でした。

 

学生の時間が長くて、周囲のお友だちが大手の企業に就職したり、素敵な旦那様と結婚したりしているときに論文を書いていたトモちゃん。

研究者や博物館学芸員を目指していたものの、大学院を出たあとは夢破れ、自分が障害者だと卒業した年に障害者手帳を取得してみてしみじみ実感したものです。

大学院を出たあとは周りのお友だちの結婚ラッシュで、何者でもない自分がお友だちのしあわせそうな姿を見るのが辛かったな〜。

 

そんなときに雑誌に載っている流行のお洋服やハイブランドのコスメは身につけるとトモちゃんを武装させて強くさせてくれている実感がありました。

そういったもので自分を盛らないと周りに太刀打ちできないと思っていたのだね。

 

 

今はお洋服はマルイかイオン。コスメはドラッグストアやバラエティショップで買っています。でもひもじい感じは少ないよ。

 

ワンシーズンに1着は雑誌に載っているようなお洋服がほしくなるけど、それはそのシーズンに1着でいい。そしてそれを何年か着まわします。

昔は持っているお洋服の全てが雑誌に載っているようなものだった。

コスメも高ければいいってわけではないよね〜と思って続けられやすい価格帯のものを選んでいます。

 

 

アルバイトとはいえ、社会に出れた。

タカちゃんと結婚した。

 

そういった事実がトモちゃんの偽の武装を剥がしていったのです。

「これをしなきゃダメ!遅れてる!」

みたいな情報が次から次に溢れてくるけど、それって本当に必要なの?

無理して手に入れて、ギスギスするのはどうなの?

それより自分のあるがままを受け入れていった方が気が楽じゃない?

 

 

若い頃の感性と、流行の波にザバザバ流されてたころはきつかったけど

「私は私。これでいい。」

と思える要素が固まってくると割合楽チンになります。

 

それを人はOBASANというのかもしれなけど、自分の心地よさと身の丈を考えたら無理をしないのが一番という結論に達したトモちゃんです。

広告を非表示にする
押して下さると、励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村